« 抜け殻 | トップページ | げんき  »

2013年7月31日 (水)

神龍湖(広島)

ウォーミングアップ note

北海道ツーリングに向けて

kair と アレックス(R1200R)の調子はどうかな (笑)

行ってみたいと思っていた ダム湖へ happy01

Img_81551

Img_8148

帝釈峡の中心に位置する帝釈川ダムのダム湖

ダム湖の形が竜ににていることから神龍湖とよばれます

Img_1_2

湖面の上に真っ赤な橋が印象的 happy01

3つの橋(紅葉橋、神龍橋、桜橋)を渡って湖を1周する

散策コースへ

Img_8113

Img_8116

Img_8115_2

Img_8125

神龍橋

Img_8140

Img_8127

Img_2

Img_8133_2

Img_8137_2

Img_8145

桜橋

Img_8144

Img_8146

Img_8154

Img_8166

一周30分ほど

のんびりと緑の中の散歩 good

Img_8168_1

紅葉の時期の帝釈峡も訪れてみたいな~maple

走行距離 470Km

この天気sunなんですが

往復の高速では途中雨rainに降られて・・・

それでも、走るのは楽しいlovely

|

« 抜け殻 | トップページ | げんき  »

コメント

お昼は何食べたん?!

投稿: うえひろ | 2013年8月 1日 (木) 06時28分

うえひろさん

お昼は、
高速で雨rainに降られて
勝央SAで早めの昼ごはんでした
山菜そばcoldsweats01

何か美味しいものがあるんですかsign02

投稿: kair | 2013年8月 1日 (木) 07時21分

いい天気に恵まれたようですね、高速は除いて(・・;)
帝釈峡は秋も是非‼

この調子で北の大地も楽しんで来てね*\(^o^)/*

投稿: アド | 2013年8月 3日 (土) 07時28分

わが県まで来れれたんですね。
まあうちからは真反対ですが・・
写真いつもきれいに撮られてますね、行きと帰りの雨が全く想像出来ませんよ。
北海道楽しんでください。

投稿: カーズ | 2013年8月 3日 (土) 15時13分

ご無沙汰しています。

北海道、いいですね。
どうぞ、お気をつけて楽しんできてください。

投稿: Hayabusa改 | 2013年8月 3日 (土) 19時36分

アドさん

秋の帝釈峡maple
是非sign01行ってみたいと思います

北の大地への期待も大きく膨らんでいますheart04
暑さに負けずに、この調子で出発したいものです
=*^-^*=にこっ♪

投稿: kair | 2013年8月 3日 (土) 21時35分

カーズさん

(⌒-⌒)ニコニコ...
カーズさんのお膝元でしたね
この日、津山のあたりは雨の予報だったみたいです
昼前に結構な降りrainにあって
長い休憩をとりましたが
神龍湖では、快晴でお気に入りの写真が撮れました
天候の変化もツーリングの楽しみととらえられると
良いのですが・・・
北海道heart04楽しみでなりませんhappy01


投稿: kair | 2013年8月 3日 (土) 21時51分

Hayabusa改さん

お久しぶりで~すnote
北海道、大きな楽しみでもありますが
不安も多々・・・coldsweats01
ロングツーリング出発の日
走りだす時、楽しみが不安に勝つ瞬間といった
感じでしょうか(笑)

北海道sign03楽しんできま~すhappy01

投稿: kair | 2013年8月 3日 (土) 22時04分

大昔の 若い頃
新日本海フェリーで渡って北海道内を車で2週間 4000km走ったことあります

広い大地で バイクや車で旅行してるたくさんの人達と友達になりました。

財布落としたことや 泊まるところなくて 襟裳岬で野宿したこと
大変だったことの方が 思い出に残っています。

泊まったところや 食事 生活観のあるレポートもよろしく

気をつけて 楽しい旅にして下さい。

投稿: yuuji | 2013年8月 7日 (水) 11時46分

yuujiさん

2週間の北の大地note
羨ましい日程です(⌒-⌒)ニコニコ...
色々な思い出と素晴らしい景色が旅の宝物ですね


泊まったところや食事・・・
私が苦手なレポートですが
チョッと頑張ってやってみますup
kairのブログを見てくださって
ありがとうございます


はいpaper楽しい旅にします


投稿: kair | 2013年8月 7日 (水) 17時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 抜け殻 | トップページ | げんき  »